診療方針

なるべく抜かない・削らない

その人本来の歯やかみ合わせが一番重要です。


分かりやすい

患者様の訴えを第一に“丁寧な説明”を心掛けております。


予防を重視

虫歯になる前の“危険信号”は逃しません。
虫歯予防のフッ素塗布などを積極的に使用しております。


体に優しい

デジタル・レントゲン使用
(従来のレントゲンよりX線70%カット)


1932RIMG0305.jpg       1932RIMG0306.jpg

痛くない・しみない

無痛的治療に努めています。

1932RIMG0300.jpg


滅菌パック使用

使用する器具は全て滅菌し、患者様ごとに使用することによって、衛生面に配慮しています。

1932RIMG0295.jpg

 

診療システムのご説明

STEP1 問診

予診表に記入していただきます。症状を直接お聞きし、口の中を診ます。

《処置》

痛みや腫れなどの処理をします。

 

STEP2 検査

レントゲン写真撮影、診断用模型の作製、歯周組織の検査など、必要な検査をします。

 

STEP3 診療のご説明と診療計画

現在の歯と口の全体の様子を報告し、症状に対する治療方法をご説明します。
患者様と合意の上、治療内容を決めます。

 

STEP4 治療

患者様と合意の上決定した治療内容にて治療を開始します。

《ブラッシング・食事指導など》

むし歯や歯周病の予防や、再発防止に正しいブラッシングの方法を指導します。

 

STEP5 治療完了

治療が完了です。
(治療期間は、治療内容によりかわりますので、治療計画の際にじっくり打ち合わせさせていただきます。)

《PMTCとは》

患者様がホームケアでコントロールしにくい部位を、プロの技術によって隅々まで機械的に清掃する方法です。

《定期検診》

お口の健康を維持するために欠かせないシステムです。
虫歯、歯周病予防だけでの来院も歓迎します。